余ったご飯が美味しく変身!トラメジーノでつくる、豚キムチライスバーガー

ホットサンドクッカー トラメジーノで、ライスバーガーを作ります。
今回はスタミナ満点の豚キムチをサンド!

■材料(二人分)

ご飯:1合
片栗粉:大さじ1
白ごま:大さじ1
豚バラ肉:150g
キムチ鍋のもと:30cc
大葉:4枚
サラダ油:適量

■作り方

①炊いたご飯に片栗粉と白ごまを入れてよく混ぜる。ご飯を4等分にして、ラップで包み、シェラカップ2個を使って軽くプッシュし、丸く成型する。

②トラメジーノにサラダ油を塗って、1のバンズを焼く。両面がこんがりきつね色に焼き上がったらトラメジーノに挟んだまま、保温しておく。

③豚バラ肉をキムチ鍋のもとで炒める。

④保温しておいたバンズに大葉と炒めた豚キムチを挟んで、クッキングシートで包んだらできあがり!

トラメジーノで焼くことで、フライパンで焼くだけでは再現できない、ふわふわモチモチ食感のライスバンズができあがります。

豚キムチ以外でももちろんOKなので、冷蔵庫に余っている食材など、お好みの具材を挟んで、ぜひ試してみてくださいね。

■今回使ったアイテム

キャンプの朝の定番ホットサンドを美味しく作れる、スノーピークの人気アイテム。トラメジーノの語源は、イタリア語で「挟んで食べる」という意味の「TRAMEZZINO」です。

本体の素材には熱伝導率の高いアルミダイカストを採用。全体にシリコン加工を施しているため焦げ付きにくく、お手入れも楽です。

おざわ・ゆうすけ/北海道函館生まれ。幼少期から北海道の大自然のなかで父と野遊びを経験しました。熊と遭遇したり、釣り針に鮭がかかり川に引っ張られてしまったこともあります。大学卒業後はIT企業に就職。その後2017年スノーピークに転職。趣味が仕事となり、現在もキャンプと釣りとお酒と料理を趣味をこよなく愛しています。