見たこともない世界にいたとしても
進むべき道がわかる。帰るべき場所がわかる。
そんな野生の感覚を、人間はもともと持っている。

行き過ぎた便利と多すぎる情報に飲みこまれ
いつもなにかに忙しく追われる気がする日々に
しだいに傷つき失われていく野生の感覚。
私たちはキャンプという体験を広げ、
その回復を目指してきた。

自然を食べ、自然を旅し、自然に深く包まれる。
その体験が私たちの感覚を拓き、磨いてゆく。
人間もひとつの自然だ、と気づくこと。
それは果てしない歓びであり、
それは得もいわれぬ自信になる。

これ以上の贅沢は、まだ世界のどこにもない。
そう思える体験を、すべての人へ。

いちばんの贅沢は、自然なんだ。

EXPERIENCE LIST