Camp with Familyキャンプで楽しむ、親と子の2日間。

テントを建てるのも、ごはんを作るのも、キャンプでは何でも自然と分担作業。
できること持ち寄って、一つの時間を過ごす。
日常とはちょっと違う、そんな時間の積み重ねが、家族の絆を深めてくれます。

Setting up

テントやタープの設営も、シンプルな作業は子どもたちと一緒に。
みんなで建てれば、喜びもひとしおです。
エントリー向けモデルなら設営しやすく設計されているので、ビギナーも安心。

フレームが色分けされているので、迷わず組み立てられます。

日差しを遮り、雨風をしのぐタープは実は重要なアイテム。

☆設営講習や動画で予習しておくことも、キャンプを楽しむ賢いポイント。


Dinner time

お腹が空いたら、キャンプで一番楽しみな時間。
外で食べるごはんは、一段とおいしい。一緒に作れば、なおさらです。
家族で「おいしいね」を共感できることは、大きな幸せです。


Takibi

焚火を囲むとコミュニケーションが弾んで、心の距離がグッと近づく。
焚火の時間は、子どもたちが火に親しむ機会としても、
慌ただしい日々を過ごす大人たちの癒やしとしても、欠かせません。


Sleeping

川の字で並んで、大地の上に寝っ転がるのも、キャンプでの特別な体験。
家で使うお布団のように掛けと敷きを離すことができるスノーピークのシュラフ。
サイドシップでシュラフ同士を連結でき、1枚の大きなお布団としても使えます。


Breakfast

昇ったばかりの朝日や鳥の声で目覚めるキャンプの朝。
まずは朝食の準備からスタート。朝ごはんを家族揃って食べると、
いつもよりもずっと体にエネルギーが満ち溢れてくるのを感じられます。


Apparel

着るだけで虫よけできる「インセクトシールド」シリーズや、着心地のよいTシャツ。
キャンプではもちろん、街でも活躍する、これからの時季にうれしいアイテム。
親子で揃えたら、ますますキャンプが盛り上がります。


後片づけも、力を合わせて。
次のキャンプはいつ?と聞かれれば、大成功の証です。