まだ野遊びをしたことがない、すべての人へ。
ブランドのシンボルとなる新たなモデル
「エントリーパック TT」。

創業から60年を迎える2018年。スノーピークが満を持して、ブランドのシンボルとなるエントリーモデルを一新。圧倒的に建てやすい新型テントと新型ヘキサタープをひとつにして、49,800円(税別)という想像以上にうれしい価格を実現した「エントリーパックTT」。テントはアウトフレーム構造なのでシェルターとしても利用でき、多様なシーンに対応。タープはコネクションテープがセットされているので、テントとオーバーラップさせたセッティングが可能。お求めやすい価格でありながら、贅沢な空間がつくりだせるテントとタープのセットが誕生しました。

SET-250エントリーパック TT

品名 エントリーパック TT
品番 SET-250
価格 ¥49,800
  テント タープ
セット内容 テント本体、フレーム長(×1)、フレーム短(×2)、ジュラルミンペグ(×28)、自在付ロープ(2.5m×10、3.5m×6) 、リペアパイプ(×1)、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース タープ本体、コネクションテープ、スチールポール(280cm、240cm)、スチールペグ30(×8)、自在付ロープ(二又用10m×2、3m×2、2m×2) 、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース
材質 本体/75Dポリエステルタフタ、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工 インナーテント/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム フレーム/A6061(φ13mm) 本体/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工
キャリーバッグサイズ 60×23×23(h)cm 80×17×22(h)cm
重量 7.65kg 7kg
対応人数 4名
オンラインストアで見る

STORY
開発ストーリー


創業から60年を迎える今、
私たちが改めて伝えていくべきこと。

特別なことはしなくたっていい。居場所をつくり、ごはんを食べ、語り合って、眠り、目を覚ます。夜が来たら闇を味わい、雨が降ったら雨音を楽しむ。それだけでいい。日本にはもともと、自然という言葉はなかった。それくらい自然と人はひとつだった。この国の自然の中でシンプルに生きることで、私たちは人間らしさを取り戻すことができる。風や花や土や雲や木や虫が教えてくれることのすべては、私たちの毎日を鮮やかに変えてくれる。野遊びは、こんなにも贅沢だ。自然と遊び、自然を思う。そういう生き方ができる人を、ひとりでも多く増やすことがスノーピークの使命だと、私たちは知っている。

1958年、スノーピークは登山のブランドとして生まれ、多くのキャンパーと共に日本を代表するアウトドアブランドへと成長した。私たちの本社があるSnow Peak Headquarters Campfieldでは、多くのキャンパーが思い思いの豊かな時間を過ごしている。スノーピークは過去を振り返らないブランドだと言い続けてきた。しかし創業から60年の時を経て、辿ってきた道を振り返ったとき、もう一度初心に帰り、まだキャンプに出会っていない多くの方たちへ、新しい野遊びの入り口をつくろうと思ったのだ。30年前、私たちがオートキャンプを提唱したときのように。

FUNCTION
機能について

  • インナーテント

    インナーテントをセット。大人2人+子供2人が就寝できる快適なベッドルームです。

  • 大きなサイドドアパネル

    前室のドアパネルを閉じたままサイドから出入りが可能です。

  • 雨の侵入を軽減するひさし

    サイドドアパネル上部には雨の侵入を軽減するひさしが備わっています。

  • シェルタースタイルにアレンジ可能

    フライシートだけを使用して、シェルタースタイルにアレンジ可能。快適なロースタイルのリビングスペースが作れます。

  • 前室のドアパネル

    前室のドアパネルは左右にジッパーを持ちロールアップも可能。

  • タープ単体での使用スタイル

    コネクションテープを取り外し、タープ単体として使用することも可能です。

  • コネクションテープの取り外し

    コネクションテープはアジャスターから簡単に取り外し可能です。

  • 設営後もテープの長さ調整が可能

    アジャスターがついているため、テープの長さを調整することが可能です。アジャスターを地面に向けて取り付けると、設営後に調整しやすくなります。