Restaurant 雪峰 Restaurant 雪峰

Restaurant Restaurant 雪峰

その土地の自然と、人と<br>五感でつながる食体験を。

その土地の自然と、人と
五感でつながる食体験を。

食べることはその土地の自然、人々の営みとの出合い。
悠然とそびえる山々。川の景色。風や土の香り。
自然を敬い、愛する生産者たちの想い。
そのすべてを、一皿に込める。
地域の生産者と深くつながり
吟味して集めた、季節の恵みに
その美味しさが際立つ最高の調理を施した
和と洋の“自然を食べる料理”をご提供します。

食を通じて、白馬の自然と、人とつながる体験を提供

「Restaurant 雪峰(せっぽう)」という名前は、「自然と人、人と人をつなぐ」というスノーピークのゆるぎない使命と、北アルプスの豊かな恵みを五感で味わっていただきたいという想いを込めて名付けました。白馬近郊で採れた食材を使った料理を提供するだけでなく、白馬エリアを舞台に、収穫・クッキングイベントやアウトドアディナーなどの体験プログラムも展開予定です。

ミシュラン星獲得店<br>「神楽坂 石かわ」監修の<br>“自然を食べる”料理

ミシュラン星獲得店
「神楽坂 石かわ」監修の
“自然を食べる”料理

料理は、ミシュラン三ツ星を獲得した日本料理の名店「神楽坂 石かわ」の石川秀樹氏が監修。食材はシェフ自ら白馬や周辺地域の生産者とつながり、吟味した旬素材をそろえ、石川氏から受け継ぐ、食材の純粋なおいしさを引き立てる最高の調理を施します。和のエッセンスを加えた前菜や溶岩石で焼くグリル料理など、ここでしか味わえない”自然を食べる料理”をお楽しみいただけます。お料理に合わせた自然派ワイン(ヴァン・ナチュール)も豊富に取りそろえています。

生産者と深くつながり、食材や地域の魅力を発信。

「Restaurant 雪峰」のシェフ・スタッフたちは、自ら生産地に出向き、ときには収穫を手伝い、日々、生産者とコミュニケーションをとっています。生産者とつながることで、食材のもつ美味しさを最大限引き出す調理法やお料理を生み出していきます。さらに白馬の里山に咲く野の花や稲わらなど、四季折々の美しい情景を料理に落とし込み、自然を感じる食体験をご提供します。
Restaurant 雪峰 監修 石川 秀樹

石川 秀樹

Restaurant 雪峰 監修

1965年新潟県生まれ。20歳で上京。
様々な修業先を経て2003年、 神楽坂に「石かわ」をオープンし独立。その後、石かわを支えてきてくれた仲間と、 2008年には「虎白」を、2009年には「蓮」を 同じ神楽坂の地に開業している。また2017年12月にオープンした 「レストラン ナンペイダイ」の監修を行うなど、 料理と向かい合いながらグループをまとめる

Restaurant 雪峰
営業時間

Lunch/11:30~15:00
Dinner/17:00~22:00(L.O.21:30)
ご予約・お問い合わせ|0261-75-1159
※水曜定休
※2020年7月29日(水)~8月31日(月)は、通常定休日の水曜日も休まず営業いたします。